海と太陽と温かい風土の恵み、西海みかん 〜おいしさの秘密〜 西海みかんは「おいしさ」日本一!
「西海みかん」と聞いてピンと来る方は、みかんのプロ。本当においしいみかんを知っている方でしょう。一般には馴染みがないかもしれませんが、実は東京などの青果市場では、日本で一番高値のつく名門みかんで有名なみかんです。

例えば、日本全国で一番食べられている果物の一つが「みかん」ですが、実は『みかん』といえば長崎県なんです。「え?みかんといえば愛媛や和歌山じゃないの?」と皆さん思われたかもしれませんが、もちろん生産量ならその2県は日本一です。しかし長崎は「おいしさ」日本一だとの評判をいただいております。

「みかんのおいしさ」は糖度計だけで測ることができません。高糖度はもちろんのこと、ほど良い酸味とコクに、果肉や薄皮の柔らかい食味などの全体のバランス良いみかんが「おいしい!」のです。ただ単に糖度が高い甘いだけのミカンは、一回食べたら「しばらくはもう食べられない」となるでしょうが、本当においしいみかんとは「もっと食べたい!!」という、一度食べたらもうやみつきな熱烈ファンが自然に増えてゆくみかんのことを言います。ぜひ、やみつき西海みかんのおいしさをご堪能ください。


長崎西彼杵半島は海に浮かぶ無数の島々の景色の美しさ日本一! 長崎県西海地方は「温暖な気候」と、「海に囲まれ」、「坂が多い地形」という環境を最大限に生かして、長くに渡り美味しいみかん栽培が行われてきました。

西海みかんの生産地は、その名の通り長崎県の西海市周辺です。西海市は、長崎県の西彼杵半島の北部に位置しており、北の佐世保市と南の長崎市の中間と考えれば分りやすいかもしれません。ここは、東には大村湾という穏やかな内海が広がり、北や西には九十九島に大島や五島など大小様々な島が浮かぶ日本海があります。特に九十九島などの美しい大自然は、「西海国立公園」という自然保護区になっており、日本有数の美しい環境に恵まれています。



おいしさの秘密!:温かい太陽の恵み、「四つの光」が育む西海みかん
西海みかんのおいしさの秘密の一つは、この海に囲まれた西海西彼杵半島の特有の地形にあります。リアス式海岸に面する急斜面に植えられている西海みかんは「4つの光」によって育まれます。西海地方は1年を通して温暖で晴天の日が多く、リアス式の海岸線に沿った西海地域は、みかん栽培に特別に適した環境にとても恵まれています。 その急斜面を段々畑にすることで、ミカン畑全体に太陽の光が行き届きます。空から降り注ぐ太陽の直射日光と、大村湾というとても穏やかな内海は、鏡のように静かな水面から太陽の光を乱反射して、みかんの樹を照らします。畑を開墾した時に土中からゴロゴロと出てくる大きな石を利用して作られた石垣による光と熱の輻射熱(ふくしゃねつ)反射もまたミカンの木々を照らします。さらには地面に敷いた白いマルチシートはみかんの木の真下から光を反射させます。よりたくさんの太陽のエネルギーをふんだんに浴びているからこそ、長崎でも西海地域のみかんは格別に美味しいのです。


西海みかんのおいしさのもう一つの秘密はみかん畑から望む大村湾の海にあります。大村湾から吹き抜ける自然の潮風によって運ばれた豊富なミネラルは、コクのあるみかんを育ててくれます。西海みかんの絶妙な「コク」は高い糖度と程よい酸味とのバランスが生み出します。

さらなる秘密の一つが、みかん畑の水はけの良さです。西彼杵半島西海地方の、平地がほとんどないこの地形では、急斜面に作られた段々畑がほとんどです。その土は、玄武岩からできた赤土で鉄分や石灰分を多く含み、水はけの良い土壌であるため、糖度が高く柔らかい食味のみかんが育つのです。 さらなるとっておきのおいしさの秘密は、こだわり抜かれた土づくりにより、生きた微生物がたくさん住む自然のものだけを用いた有機肥料を用いて、病害虫にとても強い元気なミカンの木を育てることによって、農薬に極力頼らない安心して食べられる本当に美味しいやみつき西海みかんづくりに成功しました

西海の海と大地という素晴らしい条件と微生物なの力によって、自然のたくさんの恵みによってミカンの木の持つ能力と力をふんだんに引き出させていただきながら、甘みとうま味が凝縮された美味しいみかんを育むわけですね。




しかし、本当のおいしさの秘密。それは、農家さんの苦労かもしれません。急傾斜地の段々畑を、毎日毎日、重い肥料を抱えて上り下り。暑い日差しを我慢して草を刈り、箱いっぱいの獲れたみかんを畑から出すのも一苦労です。安心して食べられる美味しいみかんを作るため、土作りや栽培方法にもこだわって一生懸命作っている農家さんの温かい気持ちが、みかんを一層おいしくするんですね。

 海と太陽と温かい風土の恵みである西海みかんは、美味しくて体にも最高です。食べれば、きっと嬉しくなって、心をポカポカ温かく身体を健やかにしてくれます。思わず農家さんに「ありがとう」、そう言いたくなるような特別なみかん。西海みかんが、温かい心のぬくもりをお届けします。



長崎県の西海の海と太陽と温かい風土で育まれた「やみつき西海みかん」は、その芳醇な甘さをひとたび食べたらもうやみつき。 極早生最高峰!温州みかん「大地」 長崎県西彼杵半島の西海地域のみでしか収穫できない 希少価値のとっても高い高糖度・コクみかんです! 独自のサインビオティック栽培技術で有機物・微生物・ミネラルをたっぷり含んだ土づくりからこだわり、「安心安全・美味・健康」をお届けします。